セミナープログラム 高度な建築物外皮 2018

2018年10月1日 セッション 1日目

セッションブロック A セッションブロック B セッションブロック C セッションブロック D
開会
午前
A1 科学と建築:建築物外皮の障害調査 B1 " エネルギー効率の高いビルディング・エンベロープのバイオミメティック" C1 公共政策と資金調達 D1 Optimierung der Gebäudehülle mit nachhaltigen Fassaden
午後
A2 パラメトリックデザインとデジタルファブリケーション B2 建築物外皮のエコマテリアル C2 建物の改修のためのモデル、ポリシーおよび製品 D2 ビルディング・エンベロープの自然換気と熱的挙動
A3 建築物外皮の付加製造と3Dプリント B3 緑のカーテンと屋根 C3 ビルディング・エンベロープの改修 D3 換気、暖房、冷房用のアクティブ・ファサード

2018年10月2日 セッション 2日目

セッションブロック A セッションブロック B セッションブロック C セッションブロック D
午前
A4 ビルディング・エンベロープの設計における気候変動の影響 B4 キネティック・アーキテクチャ C4 ビルディング・エンベロープへのソーラー技術の統合 D4 ビルディング・エンベロープの性能
A5 建物のエネルギー消費を削減するダブルスキン、キャビティファサード B5 応答性と適応性のある建築物外皮 C5 BIPVの新技術と製品 D5 サステナブルな建築物のモデル、ツール、シミュレーション
午後
A6 高度な建築物外皮デザイン B6 多様なエアロゲルシステムのビルディング・エンベロープへの利用 C6 BIPV設計の最適化:モデル、テスト、シミュレーション D6 サステナブルな建築物外皮のためのダイナミックグレージング
A7 サステナブルかつ高性能な建築物ファサードの設計方法 B7 新形態のコンクリートを使用した先進的なビルディング・エンベロープ C7 マイクロ光学部品の使用によるファサードのデイライト照明とLED照明の統合 D7 高性能建築物外皮のための建築用メンブレン